トレンド

マツコの所属事務所ナチュラルエイトが経営難でリストラ!原因は?

マツコの所属事務所ナチュラルエイト

マツコさんの芸能界引退が騒がれてニュースになっていますが、実はマツコさん所属事務所のナチュラルエイトも問題を抱えているのでは?と話題になっています。

マツコさんの所属事務所のナチュラルエイト経営悪化から、リストラに踏み切ったのです。

しかし、芸能事務所のナチュラルエイトマツコさんだけでなく、少数ながら他にも売れているタレントさんが所属しています。

そんな好調と思われていたマツコさんの所属事務所のチュラルエイトがなぜ経営難に陥ってしまったのでしょうか?

<スポンサーリンク>

マツコの所属事務所 ナチュラルエイト

それでは、マツコさんが所属する芸能事務所のチュラルエイトはいったいどんなところなのでしょうか?

マツコの所属事務所ナチュラルエイト

会社名:株式会社 ナチュラルエイト

所在地:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-7-31 プラウド松濤一丁目402号

設立:2009年9月

代表者:大橋由香(代表取締役)

マツコと所属事務所ナチュラルエイトの社長と設立

ナチュラルエイトは現代表の大橋由香さんが設立した芸能事務所です。

大橋由香さんは元々、プライムという事務所でくりぃむしちゅーのチーフマネージャーをしていたそうです。

その後、2009年9月にくりぃむしちゅー他2名を引き連れて独立しました。

マツコさんはプライムには所属していず、ナチュラルエイト設立から事務所に所属しています。

マツコさんとナチュラルエイト代表の大橋由香さんは深い関係があることでも知られています。マツコの所属事務所ナチュラルエイト

マツコの所属事務所ナチュラルエイト所属タレントは?

ナチュラルエイトはマツコさんを含めて6名のタレントが所属しています。

・くりーむしちゅー

・マツコデラックス

・有働由美子

・コトブキツカサ

・浜ロン

・エイトブリッジ

この中のくりーむしちゅーで10億、マツコさんで7億ものお金を稼いでいると言われています。

そのため、ナチュラルエイトは小規模な芸能事務所ながら売り上げは大手事務所に匹敵すると言われれていました。

そんな事務所がリストラに踏み切ったわけですから、何があったのか気になりますね!

<スポンサーリンク>

マツコの所属事務所ナチュラルエイトが経営難?

少数ですが、人気タレントを抱えて好調に売り上げを伸ばしてきたナチュラルエイト。

どうやら経営状況が傾いてきているのでは?との声が上がっています。

マツコの所属事務所ナチュラルエイト コロナの影響で経営難?

今のところ、マツコの所属事務所ナチュラルエイトの経営状態に影響を及ぼしていそうなのは、やはり新型コロナウイルスのようですね。

マツコの所属事務所ナチュラルエイト

新型コロナウイルスのせいで、事務所の経営も難しくなっているのです。タレントたちの仕事も激減しているのはウチも、よその芸能事務所と同じです。私自身もフリーで(芸能界の)マネジメントを長くやってきました。この事務所のタレントも若い人は少ないです。

引用元:YAHOOニュース


代表の大橋由香さんはこのようにコメントしています。

その上で、

だからこの機会に、それぞれが自分でタレントを見つけてそのマネージャーをやるなど、この業界で生きていく覚悟を持ってほしい、ということです。個人事業主としての自覚をもって、仕事をやっていきましょうと、契約更改のときに伝えています」

引用元:YAHOOニュース


とも言われています。

マツコの所属事務所ナチュラルエイト

現在、新型コロナウイルスにより、社会の構造が変化してきています。

あらゆる業界が変化を迫られている中で、芸能界も例外ではないということが分かります。

マツコの所属事務所ナチュラルエイトがリストラ

新型コロナウイルスの影響により、芸能界も不景気になってきています。

今回のナチュラルエイトリストラは、そんな不景気な芸能界でこれからも生き抜いていくための方法という意味合いが強いようです。

マツコの所属事務所ナチュラルエイト

マツコの所属事務所ナチュラルエイトのリストラの理由は?

先ほども書きましたが、やはり新型コロナウイルスによる影響が大きいようですね。

ナチュラルエイト代表の大橋由香さんも、「仕事が激減しているのは、どこの芸能事務所も同じ」と言っています。

マツコの所属事務所ナチュラルエイト

これまでと同じようではやっていては、これから先やっていけなくなる。

という考えに基づく、ナチュラルエイト代表大橋由香さんの考えなのでしょうか?

マツコの所属事務所ナチュラルエイトのリストラの影響は?

ナチュラルエイトのリストラはに関して尋ねられた大橋由香代表は、このようにコメントしています。

「私自身、10年後もいまのように元気に働いているかと問われれば自信がありません。それだけにスタッフたちにも私を頼るばかりではなく、自分で仕事を開拓していってほしい。それにタレントたちにも、“自分の今後”をどうするか考えながら、この不景気になった芸能界を歩んでいってもらいたいと思っています」

引用元:YAHOOニュース

これからの芸能界で生きて行くには、事務所に頼るのではなく個人で稼いでいく力が必要になるということなのでしょうか?

マツコの所属事務所ナチュラルエイトマツコの所属事務所ナチュラルエイト

マツコさんはじめ、ナチュラルエイト芸能事務所のタレントは人気の高い人たちが多いです。

従業員だけでなく、マツコさんたちのテレビ番組などを楽しみにしていたファンにも影響がありそうですね。

<スポンサーリンク>

マツコの所属事務所ナチュラルエイトが経営難でリストラの原因は? まとめ

ここまで、マツコの所属事務所のナチュラルエイトについて書いてきました。

人気芸能事務所でも、新型コロナウイルスによる芸能界の不景気を乗り切るのには、

これまで通りのやり方ではダメなのですね!

今後のナチュラルエイトの動向に注目が高まりそうです!